ブログ

【副業】失敗? YouTubeでゆっくり動画を始めて半年が経ちました。結論、難しい!

私はゆっくり動画を製作して、YouTubeにアップし、半年が経ちました。  

結論から言います。  

ゆっくり動画でYouTubeは難しいです!  

チャンネル登録者は一人。再生回数は一番多い動画で220人以上

  私がYouTube動画で失敗した原因は、動画のクオリティー不足もあったのですが、その以前の問題として、ジャンル選定のミスです

  ファイヤーエンブレムヒーローズというソシャゲがありまして、私はガチャ動画をあげていました。

  ファイヤーエンブレムヒーローズ=FEH。

  FEHはプレイヤーが少なくて、全体の母集団が他の大人気ソシャゲと比べて貧弱です。

  ですから、FEHを配信しているユーチューバーさんを調べると、トップクラスでもチャンネル登録者数は、7660人や5780人。

  ぱっと思いついた大物FEHユーチューバーさんでも、なるおじさんの1万3千人がベストでした。

  つまり、FEHユーチューバーは少ないパイを取り合って、不毛な競争をしているわけです。

  まあ、私自身、FEHが大好きなので、楽しかったから良かったですが、結局、再生回数は多くて約220人。チャンネル登録者数はほぼゼロに終わりました。  

新規開拓。アニメジャンルに変更

  FEHはニッチ過ぎて、(私の動画編集のクオリティー不足もあり)挫折しました。

  なので、次は、ずんだもん、を入れて、新しくアニメジャンルで勝負に行きたいと思います。

  YouTubeのメリットは、やはり初期費用が安いところです。

  何度も挑戦しても、ほぼゼロ円で、副業ができます。

  ただし、収益化のめどのチャンネル登録者数1000人は、かなりのハードルになるので、SNSやらブログやら、いろいろ駆使して頑張りたいです。

  アニメ系ユーチューバーになって金持ちになりたい! 願望。  

巨人の肩に乗ること

  YouTubeを半年ほどやってみて、分かった攻略法は、巨人の肩に乗ることだと思います。

  ゆっくり動画のゲーム実況ならば、FEHなんてマイナーな動画を作らず、もっとメジャーなゲームをすればよかった。

  あとは、やっぱり定期的に配信することだと思います。

  YouTubeもブログと同じで、毎日コツコツ配信すれば、必ず誰かの役に立ちます。

  今回、FEHのおかげで220人以上の人に動画を見てもらえましたが、例えば、ウマ娘やモンスト、パズドラのゆっくり動画だったら、もっと再生数が伸びたと思います。

  副業は難しいですね。トホホ。  

TTP(徹底的にパクれ)戦略

  ブログもYouTubeも人生も、何もかも、そうなのですが、やっぱり、成功者の真似をすると、成功しやすいです!

  当ブログも、ニートブログから金稼ぎブログ、そして、副業ブログに変化します。

  当面の目標は、アクセス数300以上でグーグルアドセンスに合格すること。

  YouTubeのチャンネル登録者数1000人よりは、比較的簡単だと思います。たぶん。

  ブログもYouTubeも成功者の真似をします。

  そして、勉強、行動、継続、とコツコツと毎日インプットし、アウトプットをし続けていきます。  

まとめ

  YouTubeはかなり難しい。

  半年間、ゆっくり動画でFEHのガチャ動画を上げましたが、ジャンル選定にミスりました。

  今度はアニメ系を攻めたいと思います。

  半年で気づいた攻略法は二つ。

  巨人の肩に乗ること。

  定期的に動画を配信すること。

  まあ、収益化できなくても読者様の役に少しでも立ったら幸いです。

  最後に独り言を。

  ぼざろ(ぼっち・ざ・ろっく!)最高! 最終回ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です