未分類

【アニメ感想】俺たちに翼はない。後半

https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci_pc?workId=10317 より引用

羽田鷹志(タカシ)を朝の人。

千歳鷺助(しゅうすけ)を昼の人。

成田隼人(はやと)を夜の人。

伊丹伽楼羅 を王様。

羽田鷹志(ヨージ)をヨージ。

それぞれ、朝の人、昼の人、夜の人、王様、ヨージと呼びます。

アニメ感想

拳銃を持った大司教とのバトルを終え、王様が出現します。

翔さんがノリノリ、そのまま東京の街のど真ん中で宴会。

クリスマスにケーキを投げ合い、キャラの掛け合いが最高でした。

本当に笑いました。面白かったです。

王雀孫さんという素晴らしいシナリオですが、遅筆らしく、

あまりメインのシナリオがありません。

また、ラノベを出しておられますが、2巻で打ち切りです。

本当に残念です。もっと違うシナリオが見たかったです。

閑話休題。

アニメでは王様が出現し、それぞれ夜の人ルート、昼の人ルート、朝の人ルートに分かれていきます。

夜は自転車を見つけ、昼はヒロインの新作を応援でき、朝は別のヒロインとケンカ仲直りします。

オラオラ系から中二病、笑いの伝道師まですべてを群青劇でやり尽くすのは多重人格ならではですね。

また、昼や夜が朝の生活に出向き、いろいろイベントを起こすのが面白かった。

おもっくそ、違う朝、昼、夜のヒロインに見つかっています。

たかしルートはイライラしましたが、昼は主人公やマスターが面白く、夜はチームのメンバーのはしゃぎっぷりが最高で、サブキャラも本当に良い味を出していました。

ヨージルート

妹の小鳩がメインヒロインのヨージルート。

アニメは駆け足気味だったけど、それなりに良かったです。

小学生で奈落の底に引きこもった真の兄、羽田鷹志(ヨージ)

昼と夜は、ずっと、朝が本当の人格だと思っていたのですが、

実はもっと他の人格がありました。

最後は協会に行き、妹と和解し、それぞれ病気のことを説明してハッピーエンドです。

俺たち(朝、昼、夜、王様、ヨージ)に翼はないんだ!

という言葉を発する主人公。小鳩と交流し、何だかんだ、

俺たちに翼はないこともないらしいぞ

となりました。

小学生で引きこもったヨージが久しぶりに、森里く~ん、親友だよね♡

と携帯で電話したのは、笑いましたww 草ww

アニメのラストシーン。

それぞれのヒロインがヨージの中にいる朝、昼、夜を奪い合う姿は、

見事としかいいようがありません、これぞエロゲww

古き良きハーレムで感動しました。

Navel様、西又葵さん、王雀孫さん。

これほどのエロゲ原作アニメをありがとうございました。

サブキャラが素晴らしい作品は傑作です。

おれつば、は主人公が素晴らしいけれど、

サブキャラが面白くて笑える作品です。

まとめ

サブキャラ最高!

https://www45.atwiki.jp/ore-tuba/pages/31.html より引用

特にこの二人、アレックス2、なんかすごい愛着わいた。

最後、3人になって良かったですね。

俺たちに翼はない、のアニメはdアニメストアでみれます、おすすめ。

31日間無料!【dアニメストア】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です